お願いの仕方ひとつで人生が変わるよ

 

Hi guys. This is moeyan.

 

こんにちは。もえやんです。

気づいたことをダラダラ書いていくシリーズ(自称)です。お願いの仕方について、思うところがあったので書いてみようと思います。

 

 

 

自分のお願いしたいことだけを伝えるのはナンセンス

大人になったら、お願いしたいその事象だけ伝えるのはもう辞めましょう。

https://twitter.com/om180611/status/1052758670793207808

 

お願いごとだけ伝えるのは、「パン買ってきてー」と同じです。

  1. なぜ(パンを買ってきてほしいのか)
  2. それ(パンを買うこと)をやって相手にどんなメリットがあるのか
  3. (パンを買うにおいて)どういうことに気をつけてほしいか
  4. なぜあなたにやってほしいのか(パンを買ってきてほしいのか)

ここまでちゃんと伝えると、相手が自分で考えて動いてくれます。
(仕事のでない場合は2や4は不要なこともありますが)

 

パンを買う例でいうと

  1. 体調が悪くなるほどお腹が空いていて、お腹を満たさないと次のことにとりかかれない
  2. 自分がお腹を満たして次の作業にとりかかると、あなたの作業が楽になる
  3. 体調が悪いので、小さめのものを。甘くないものが好ましい
  4. あなたが食べているパンがいつも美味しそうで、選ぶセンスがあると思ったから

とかね。やりすぎか。

 

自分が意図したように人を動かす

人は、自分にメリットがないことは基本やらないというのが持論です。

ここで人を動かすには2つの方法があると考えます。

  1. 相手にメリットがあることを明示する
  2. 「あなただからやってあげたい」と思わせる

①は仕事上だと簡単に伝えられますよね。また、年下のメンバーには①を伝えなくても比較的やってもらえることが多いです。下っ端という文化が根付いてるから。

でも歳下だからといってお願い事をすべてやる義理はないと思うし、あまり本質的ではないなと思います。そこに甘んじている人は思考停止してる人。

 

私は普段から②はかなり意識して行動しています。②ができると結構人生上手く行きます。

 

「あなただからやってあげたい」と思わせる

これ、とっても難しいです。一長一短ではうまくいかないので、じわじわやっていくことが大事です。

私が日頃から意識しているのは、

  • Give and Giveの精神(人に尽くす)
  • ありがとうとごめんなさいをしっかり伝える
  • 失敗をごまかさない
  • 弱さを見せる

当たり前のことですが、当たり前のことを当たり前にできる人が圧倒的に少ないので、上記守るだけで人より抜きん出ます。

特に大事なのは2つ目と4つ目かなと思っていて、人は言語化して伝えないと、伝わらないことが多くあることを認識するだけで、周りの環境が変わると思います。

私は「弱さを見せる」というのがとても苦手だったのですが、できないことは「あなたのほうが得意だから」、苦手なことは「あなたにお願いしたい」と自分の弱さを認める。

相手を信頼していることを伝えるようにしたら、ゴール達成しやすくなったのでオススメです。

 

みんな気持ちよくコミュニケーションできるようになると、世界はもう少し平和になると思います。

以上、もえやんでした。Peace!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です