セブ島在住5ヶ月目にして慣れてきた、普通じゃないこと

Great Monday! This is moeyan.

こんにちは。もえやんです。

先週4連休だったので、脳がボケて月曜日をむかえています。

今日もゆるく、ストイックに仕事していきたいと思います。

さて、今日はそろそろ5ヶ月になるフィリピン(セブ島)の振り返りとして、当たり前になりつつある初心を記述していきたいと思います。

自分の常識が覆される常識

ここにいると、あまりに常識が常識でなく、それについて色んなことを考えます。

想像力豊かになるためには未知という刺激が大事だなぁと思う毎日です。

コーヒーマシンで挽くコーヒーの味が毎日違う

考えられます?なんのためにマシン使ってるの?って毎回思います。笑

底が見えるくらい味が薄かったり、真っ黒で味が濃すぎたりするので、毎朝その日の運量を試してます。

※最近はマシンが壊れて1週間くらい飲めてません。文句いいながらもそれがないと…なんかそわそわしてしまうw

レジめっちゃ待つ

レジね、だいたい2人、多くて3人いるんですよね。多すぎ。

でもぜんっぜん進みません。なんで?ってくらい進みません。

理由はいくつかあるのですが、自分が並んでいて気づいたのは以下。

  • だいたいみんな爆買いしてる
  • レシート出力のスピードがカタツムリレベル
  • 商品タグがついてないなどの不備があると、誰か店員が取り替えに行く(そして待たされる)

日本の効率化スバラシイ、と日本を離れてから思います。

お釣りがない

色んな所でお伝えしていますが、だいたいお釣りありません。

そもそもお釣りがなるべく出ないように、「5ペソ(*)硬貨持ってますか?」とか絶対聞かれます。

タクシーの運転手はもちろんのこと、スーパーとかコンビニでもお釣りなくてツケておいてもらう(!)とか、逆に大きい紙幣がなくてめちゃめちゃコインくれたりします…用意しておいてくれ…

*ペソはフィリピンの通貨

Gが道を這っている

女性にはしんどいかもしれないですね。普通にウロウロしてるし、普通に死んでますw

あとこっちのGは子供が多いのか、日本にいるような大きいのは見ません。小さいのがうじゃうじゃ。うわぁ。

基本的に唄って踊ってる

だいたい暇な時は唄うか踊ってます。場所や人がいるいないかかわらず。

朝からきゃっきゃしているのを見ると、朝死んでる日本人とこの差はなんなんだろうと思います。

思いつくものをずらずら並べただけの記事でした。Peace!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です