英語が話せるようになるために、”五感”をフル活用せよ

Hi all, this is moeyan.

こんにちは!もえやんです。

 

写真は、五感が研ぎ澄まされそうなシーンと、ストイックにやる、という意味合いで選定しました。笑

 

今日は英語が話せるようになるためにはどんな学習をしたら良いかという話をします。

ちなみにこれ、TOEIC対策にももってこいなので英語学習者全員にお勧めです

 

※ちなみに結構たいへんです。本当に頑張りたい方だけどうぞ。また、学習方法については個人の見解です

 

英語学習は、見る書く話すの繰り返しだ

これ覚えておいてほしいです。書いて、話すことを繰り返すことで英語は上達します。

人は見て目で覚え、書くことで体で覚え、発音することで耳で覚えます。五感をフルに使った学習法が最も効率が良いです。

 

それを踏まえて、より話すということにフォーカスすると、具体的には以下2つを取り入れると良いかなと思います。

  1. シャドーイング
  2. ディクテーション

 

ちなみに上記の2つは、私が最も時間を使って英語学習をしていた時期(5年前くらい)に流行っていた学習法なのですが、これをちゃんと取り入れて継続できた人は多くなく、逆に、継続してやれた人はかなり伸びていた印象です。

 

シャドーイングは”それっぽく”行う

まずシャドーイングとは何かと言うと、

「シャドーイング(Shadowing)」は、英語を聞きながらそれを真似して発音する通訳訓練法のことです。英文を聞き終えてから繰り返す「リピート」とは異なり、シャドーイングは、聞こえてくる英文のすぐ後ろを影(shadow)のように追いかけるのがポイントです。

– 英語の上達のコツ「シャドーイング」とはhttps://www.simulacademy.com/column/tips/shadowing.html

です。(定義付けサボった)

リスニングした英語を、聞こえたまま追っかけて発音するということです。

 

これ、説明は簡単ですが案外難しいです

知らない単語だったり、聞きづらい発音だとすぐに詰まります。また、聞いて覚えながら発音を同時並行でやるので、なかなか難しいのです。

シャドーイングで大切なのは、書いたり意味を考えたりしないこと。ただ聞こえてきた音のままに、それっぽく発音しながら追っかけていくことだけに注力します。

 

「それっぽく発音する」もシャドーイングのコツかなと思います。自分がちゃんと発音できるものは、相手が発音しても聞き取れるので。

 

教材は何でも良いと思います。自分がリスニングを勉強している教材とか、すでに持っているもので十分。

気負わずにリラックスしてやることが大事で、電車の中や暇な時に10分程度集中してやるのがお勧めです。(疲れるのでずーっとやろうと思わなくてOK)

リラックスしているときにやると、無理せず続く+実践で英会話をするときも、身構えずに英語を聞く癖がつきます

 

ディクテーションは、間違えなくなるまでやる

続いてディクテーションは何かと言うと、

ディクテーションとは、音声を途中で止めながら英語の文章を書き取っていくことです。

– 一石四鳥?リスニング力UPに効果抜群なディクテーションの基本4ステップhttps://eikaiwa.dmm.com/blog/36040/

です。(また定義付けサボった)

 

英語をリスニングしながら、一文一文止め、書き取っていくという学習法です。

これがオススメなのは、知らないうちに英語の文法や構造が頭に入ってきやすく、感覚的にも英語のルールを身につけられる点です。

 

教材はシャドーイング同様、何でも良いと思います。新しく購入したりせず、持っている英語リスニング教材から始めましょう。

また、ここがコツですが、スペリングも含めてスクリプト通りに書けるようになるまで繰り返し演習し、その後次へ進まれることをお勧めします。

 

これはなぜかというと、文構造や単語をちゃんと理解しないと完璧に書き取りができず、逆にちゃんと理解し書き取れるようになると汎用性高く英語が使えるようになるためです。

ここだけは完璧さにこだわってやっていくのが良いかと。

 

コツコツやれる者が英語を制す

上記2つの勉強方法は、だいぶエネルギーを必要とします。英文全部発音して書くって、めちゃめちゃ大変ですよね。

 

しかし、上達の近道はコツコツやること。イケハヤさんも仰ってます。

 

そして、ちょうどVoicyの「サウザーラジオ」でも澤さんがお話されていましたが、まだまだ英語を使える人は重宝されそうですね。

https://voicy.jp/channel/657/31579

 

私にはコツコツやるくらいしか取り柄がないので、英語もブログもコツコツがんばります。

 

以上、もえやんでした。Peace!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です